ホーム > インタビュー > すみだ川ものコト市代表 三田大介さんが大好きな墨田をご紹介!<ヒガシトーキョーツーリズム Vol.3 墨田編 後編>

2014.12.31 (Wed)

すみだ川ものコト市代表 三田大介さんが大好きな墨田をご紹介!<ヒガシトーキョーツーリズム Vol.3 墨田編 後編>

今回はヒガシトーキョーツーリズムVol.2 墨田編の「後編」。

新しいカフェやショップの増える墨田区は、地域の人達がつながりとても雰囲気の良いコミュニティが出来ています。今回はその立役者の一人であり、すみだ川ものコト市の代表でもある三田大介さんに墨田区の飲食店や写真スタジオ、セレクトショップなどをご紹介頂きました。
後半では墨田区北部と南部の素敵なお店をご紹介!

地域の人たちが集う名物コミュニティカフェ&アジアンカフェ

1店舗目は地域に根ざしながらメディアからの熱視線も集めるカフェ「東向島珈琲店」

三田さんいわく、
「東向島珈琲店は墨田の中心的なお店の1つ。お店に行ったら必ずと言っていいほど誰か知り合いにバッタリ会ったり、店主の井奈波さんを介してさまざまな人と人とがつながっています。珈琲もスイーツもとてもおいしいです。マスター(井奈波さんのこと)は、ともに墨田を盛り上げようとする同士で、たまには悩み事の相談にのってもらったりして、親友のように思っています」
higamukosan(写真:左のカウンターの中にいるのがマスターこと井奈波康貴さん。人と人をつなぐ名人です)

暖かい日差しがたっぷり入る店内ではリラックスしたお客さんがたくさん。おいしい食事、ドリンク、空間すべて、本当に心地よいお店。メディアへの掲載が多いのも納得、初めて訪れたらリピーターになってしまうこと間違いなしです。
morning(写真:この日いただいたモーニング。おいしい!)

店内ではOCICAやシゴトヒト文庫の販売やまちライブラリーのコーナーがあったり、展示や活版印刷やものづくりのワークショップが開催されるなど、訪れるのが毎回楽しみな場所です。
higamukosan2

お次は、八広駅からすぐの場所にあるエスニックのカフェ&レストラン「カフェポカポカ」
pokapoka

「東南アジアのエスニック料理を出してくれるお店です。八広に長居したくなるお店が増え地域の人たちは喜んでいるように思います。昼間はママさん、夜はデートや友達同士でなど、街の人たちの居場所のようになっています。オープンから5年目に入り常連さんもたくさん。すごい素敵なお店です」

名前を体現したようにお店は本当にポカポカとした良い雰囲気の場になっています。甘くもスパイシーな味は本格アジア料理。この日いただいたパッタイも絶品でした!
pokapoka_food

お店を運営する白鳥ご夫妻もあたたかい人あたりの良い方々。店内には近所のお絵かき教室の絵が飾ってあったり、カフェの2階ではワークショップや教室も開催されています。
siratorisan(写真:こちらがオーナーシェフの白鳥兼一さん)

墨田区南部には注目の「写真館」がありました

つづいて墨田区の南部、両国駅界隈のスポットをご紹介しましょう。
こちらは、フィルムにこだわるアナログ写真スタジオ「HiDaMaRi Photo Studio」
hidamari

「両国駅からすぐの、ヴィンテージビルの3階にある写真スタジオ。ステンドグラスはじめビルは本当にレトロで素敵な場所。フィルムカメラで写真館のように写真を撮ってくれます。

自分の写真を撮ることってあまりないじゃないですか?でも私も撮ってもらって『こんなにカジュアルな雰囲気ならもっと撮ってもらうのも良いな』と思いました。ちなみに私のプロフィール写真もこちらで撮影いただいたものです。(三田さんのプロフィール写真はこちらのTOPの画像です)」

hidamari2

オーナーで写真家の上石 了一さんは「うちで撮ってもらう記念写真は、人に見てもらうための写真でなくてご自身のための写真になれたらと思っています。それによって写真を撮ったその時期の自分を確認したり、思い出すような記号に写真がなればいいと思っています」と話してくれました。

ホームページを見ると今まで撮られた写真が見ることができるのですが普通の写真館の仕上がりとは違う「楽しげな雰囲気」にビックリ。とても素敵な写真を撮ることができる写真スタジオなのです。
hidamari3(写真:運営されている上石さん一家を撮らせていただきました。とても素敵なご家族!)

ヒガシトーキョーツーリズム 墨田編のお店紹介は以上となります!今回ご紹介したお店の位置は下記の地図で確認できるので、皆さんぜひ遊びに伺ってみてくださいね!

ご紹介頂いた三田さんには、本当はもっと多くのお店をピックアップいただいたのですが、こちらの取材の都合でやむなくお店を絞っていただきました。ぜひまた機会を改めて個別に取材させていただこうと思います。

最後に、三田さんに最近の墨田のコミュニティについてお話を伺いました。

「当初のスカイツリーができ自分たちにも何か出来るのではないかと色々な人たちがどんどんつながっていた時期から、次のフェーズに入ってきました。」「つながるべき人たち同士がつながり、そこから仕事やイベントがうまれはじめています」とのこと。

コミュニティが成長し、ますます盛り上がる墨田区に大注目です!
三田さん・取材させていただいた皆様、今回はありがとうございました!

2014年12月特集:ヒガシトーキョーツーリズム目次


〈Vol.1「谷中編」前編〉HAGISO代表・宮崎晃吉さんが谷中をご案内!
〈Vol.1「谷中編」後編〉HAGISO代表・宮崎晃吉さんが谷中をご案内!
〈Vol.2「浅草編」後編〉地元民が案内する浅草 by 今村ひろゆき
〈Vol.2「浅草編」後編〉地元民が案内する浅草 by 今村ひろゆき
〈Vol.3「墨田編」前編〉すみだ川ものコト市代表 三田大介さんが大好きな墨田をご紹介!

詳細情報

名称記事中で紹介したお店
住所
URL

その他●東向島珈琲店
住所:墨田区東向島1-34-7
問合せ:03-3612-4178
営業時間:8:30-20:00
定休日:水曜日
http://www.cfc101.com/

●Cafe POKAPOKA
住所:墨田区八広5-32-9
問合せ:03-6325-2115
営業時間:火曜から土曜日
(ランチ)
11:00-15:00(ラストオーダー14:30)
(ディナー)
18:00-23:00(フードラスト22:00、ドリンク22:30)
定休日:月・日曜日
http://cafepokapoka.blog77.fc2.com/

●HiDaMaRi Photo Studio
住所:墨田区緑1-16-4 松山ビル35号(3F)
問合せ:03-6659-4787
定休日 不定休
http://www.hidamari-photo.com/

この記事を書いた人/提供メディア

Hiroyuki Imamura

東東京マガジン編集長。毎日を旅のような日々を送りたいと思っていたが、たくさんの人と出会い、たくさんの場所へ行く日々はいつの間にか旅のような日常になりつつある。東東京のトピックスで特に関心が強いのは、主宰者の人となりや独自の工夫が反映されたプロジェクト。まちづくり会社ドラマチックの代表社員。

週間ランキング

Sorry. No data so far.

  • mag_wanted
  • 151220_sooo_banner
  • 151220_reboot_banner