ホーム > インタビュー > 新人さんいらっしゃーい!社員食堂Lab.@中央区日本橋<新歓(SHINKAN)—新人さんもそうでない人も!東東京の参加したいコミュニティ Vol.1 前編>

2015.04.03 (Fri)

新人さんいらっしゃーい!社員食堂Lab.@中央区日本橋<新歓(SHINKAN)—新人さんもそうでない人も!東東京の参加したいコミュニティ Vol.1 前編>

4月と言えば、入学式や入社式など新生活がはじまる季節。
このマガジンの読者の方にもこの4月から東東京に住む方や東東京で働き始めるという方もいるかもしれません。

そんな方や東東京にもっと関わるキッカケを欲しいという方々にお送りするのが4月の特集「新歓(SHINKAN)—新人さんもそうでない人も!東東京の参加したいコミュニティ」です。

東東京に住みはじめたけれど、もっと色々な人たちとつながりたい、一緒に何かをやりたいという方々に向けて、様々なコミュニティをご紹介します。

vol.1では、会員制食堂「社員食堂Lab.」さんをご紹介!
食べることがきらいな人はきっといないでしょう。
たくさんの人との食事は満腹以上の満足感、心を元気にしてくれました!

社員のいない“社員食堂”

社員のいない社員食堂があるらしい… と聞いて伺ってきました。その名も「社員食堂Lab.」。
社員食堂Lab.は、中央区日本橋にあるインディペンデントスペース「Creative Hub 131」の中にありました。

ここには“会社”があるわけではなく、ゆえに“社員”がいるわけでもなく、つまりここは“社員食堂”ではなく、あったのは会員制の“コミュニティキッチン”。誰かが作って用意してくれたものをいただく“食堂”ではなく、メンバーのみんなで作って、みんなで食べて、みんなで片付ける。その場所と時間を共有する人たちが食卓を囲んでホッと一息、憩う場所でした。

社員食堂Lab.では、毎月1週目と3週目の火曜日に「六階食堂パルプンテ」、毎週水曜日にAANが開催する食堂やイベント、毎週金曜日に「おつかれさま食堂」を実施しています。
また、不定期で「mikibar」、月一で「◯◯でも食べませんか?会」なども開催されています。

今回は、金曜夜の「おつかれさま食堂」を体験させていただきました。メニューの書かれた黒板が入口の目印。今回のメニューはなんと!!! ギョウザ。金曜夜に「ギョウザ」という文字を見ただけで… お腹がすいてきました。早速、会場となる3階へ。

DSC_7038b

DSC_7040b

お料理開始前のキッチン。ほんのりオレンジ色の光に包まれて、調理器具たちが出番はまだかと待ちわびているよう。

テンポよく調理スタート!

DSC_7053b

会場について10分ほどたったころ、食材の買い出しに行かれていたみなさんが戻ってきました。「こんばんは〜本日はよろしくお願いします〜!」というごあいさつもほどほどに、調理スタートです。

DSC_7064b

レシピを見るでもなく、楽しげな会話とともに始まった調理。「白菜を親指のツメくらいの大きさに切って」「うん、わかった!」「スープに椎茸入れようね」「麦はお湯で戻してサラダに入れよう」「ドレッシングを作るから玉ねぎのみじん切りお願い!」「お米は炊いているよね?」「ごま油どこ?」「スープ作りすぎたかも… 」などなど、会話が縦横無尽に飛び交って準備はどんどん進みます。

DSC_7075b

その間に遅れてきた方が合流。「何からやったらいい?」「じゃあこれお願い!」と、テンポのよい会話を挟んで調理は更に進んでいきます。あっと言う間にギョウザのたねになる野菜たちが刻まれていきました。

DSC_7096b

ギョウザにばかり気を取られてしまいましたが… 実はこのときサラダとスープと青菜炒めも同時進行で調理中。すごい! どんどん出来ていきますね! なんて感心していると今度は…

IMG_1801b

ギョウザのたねができたようです。「包むよー!」という掛け声を合図に、キッチンから食堂テーブルへ移動してギョウザ包みがスタートです。

IMG_1802b

IMG_1813b

白菜とニラとひき肉でできたギョウザあんをスプーン一杯分すくって皮で包み、ときどきシソを入れて、上手い具合にひだを作って、お皿に並べて。会話を楽しみながらギョウザ包みを繰り返していたら、あっという間に88個のギョウザができました!

IMG_1822b

調理開始からあっという間に一時間半が経過。

「わー! もう8時半だ! お腹すいたねー。早く食べよーう!」
「みんなー、席についてー。座れる人はすわろーう!」

テンポよく進むクッキングとみなさんの会話の波に乗って、気がつくとわたしも席について「いただきます!」と手を合わせていました。

「取材に来たはずなのに、ぜんぜん取材っぽくなくて…なんだかすみません。」
「そうでした! 取材は大丈夫ですか? でも、まずは美味しいうちに食べましょう!」

初めて来たはずなのに、それを忘れるくらい、笑って、話して、大皿をつついて、お腹も気持ちも満たされる夕食タイムを過ごさせていただきました。

10人もの大所帯で食卓を囲んだのは本当に久しぶりで、会話を楽しみながら食事をすると、こんなにお腹がいっぱいになるんだな、と懐かしい気持ちになりました。

食事が終わって食器の片付けをし始めたころ、社員食堂に参加し始めたきっかけや、社員食堂に参加して思うことなど、何名かの方にお話を伺うことができました。

前半はお腹いっぱいになってしまいましたので… そちらはまた後編で。

4月特集:新歓(SHINKAN)─新人さんもそうでない人も!東東京の参加したいコミュニティ

詳細情報

名称社員食堂 Lab.
住所〒103-0011 東京都中央区日本橋大伝馬町13-1 Creative Hub131 3F 社員食堂Lab.
URL

http://shineshokudo.com

その他

この記事を書いた人/提供メディア

週間ランキング

Sorry. No data so far.

  • mag_wanted
  • 151220_sooo_banner
  • 151220_reboot_banner